鉄板焼き狭笑家もろこ

飲食事業

  • 鉄板焼き狭笑家もろこ
  • 鉄板焼き狭笑家もろこ
  • 鉄板焼き狭笑家もろこ
  • もろこについて

    もろこロゴ

    地域に根ざすことを
    ただ、ただ、こだわった
    和製鉄板焼バール

    もろこはデザイン会社である私たちが自営する鉄板焼バールです。
    デザイン会社であるノンバーバルが設計し、運営する意味を
    もたしたいと考え、コンセプトは「ただ ただ こだわる」。
    自社オーナーとして、ネーミング選定、ロゴ開発、販促ツール制作、
    インテリアデザイン・サイン計画などアウター部分を自社ですべて制作し、
    人材育成のための研修、講習、アルバイトの育成マニュアル、
    取引先の開拓や仕入交渉、フードコーディネイト、全ての項目の財務管理の
    インナーブランディングも自社で一貫して徹底しました。大阪狭山市の地域の方々に愛され根ざすためのブランディングを行うため、10坪という狭い空間で
    みんなが笑って過ごせる空間として「狭笑家」をキーワードに楽しい環境を
    提供していきたいと考えています。

    もろこの由来

    「もろこ」は以前狭山池(日本最古のダム式ため池)にいたお魚です。
    今は、残念ながらその姿を見ることはできませんが「もろこ」は狭山の
    人々に愛されていました。狭山を再び、外食産業を通して活性化したいと、
    そんな想いから「もろこ」というネーミングにしました。

  • 私たちの想い

    私たちは、クライアントのブランディングデザインを行う中で、デザイン領域だけでは経営とブランディングとの「本質」をいつまでも見いだせないことにジレンマを感じていました。そこで、その本質を見い出すためにひとつ、ひとつ、すべての項目を自社で設定していくことから見つめていこうと飲食店を解剖し、すべての要点に一貫性を持たせることで経営とブランディングのリレーションのノウハウを蓄積していきました。今後、さらに地域のリレーションのハブ店舗として展開していきます。

  • Image

    もろこイメージ